わきがは保険で治せる | AYC銀座形成外科

わきがでお悩みの方、私たちにご相談ください。ご予約はお電話で承ります。当院では低価格なのに丁寧な治療を行い、再発がない、傷跡も目立たないという患者様にはメリットしかないように治療を行います。治療を怠ると、ニオイが気になって人と接するのが怖くなってしまします。ご来院して頂いた患者様全員に時間をかけてカウンセリングをします。通常の場合、3日後に消毒、7日後に抜糸とアフターケアも充実。主力商品・サービスはわきがの治療で、わきがの原因となるアポクリン腺を、熟練した医師が丁寧に取り除く治療を行っています。マル親、マル子医療証などをお持ちであれば、負担なしで治療が受けられる場合があります。他院で治らなかった人も多数治療しています。わきの下に沢山汗をかく方は医師に相談しましょう。当院ではお客様へのメッセージとして、院長のブログを通じて、定期的に病院の情報発信をおこなっています。執刀医によって結果は大きく変わります。治療には細いカニューレを使用するため、小さな切開で治療できます。においの原因となる腺根を残さない治療です。入院すること無く、治療をすることが可能です。超音波吸引法は極細のカニューレを使用する為、術後に傷はほとんど目立ちません。当院では、わきがへの治療に強みを持っており、わきがは健康保険で治療が可能なため、比較的低価格で治療が行えます。主力商品・サービスは剪除法で、数ある手術法の中でも、わきがをもっとも確実に治療できる方法を提供しています。一人ひとりに充分な時間をかけて治療しています。低価格で、確実に治療をしたいとお考えの方には、納得のいくサービス概要である事を確認して頂けると思います。わきがの再発に悩む患者さまが全国から通院されております。手術も怖がる必要はありません。わきが再発の方もあきらめないでください。アポクリン腺の取り残しが無いように片ワキずつ時間をかけて治療。汗腺の取り残しがないように、片ワキに対して約1時間じっくり治療します。アポクリン腺だけでなく、エクリン腺や皮脂腺も可能な限り除去。痛みなど無いのでご安心ください。小中学生は、負担金なしで治療が受けられる場合があります。15年以上に渡って数千人の治療実績を誇ります。保険が使えて、健康保険が使えるAYC銀座形成外科。せん除法・皮弁法・超音波吸引法・シェーバー法・ポツリヌストキシン注射でわきが撃退。効果が高い剪除法が、健康保険を使って治療可能。

関連記事

ページトップへ戻る